光や風圧を利用した害獣を寄せ付けないノウハウ

蜂の危険性

大きな木

蜂の巣の駆除作業は専門業者へ依頼しよう

私たちにとって比較的身近な昆虫でありながら、非常に高い危険性を有しているのが蜂です。たとえばスズメバチなどは非常に攻撃性が高く、また刺されることによってアナフェラキシーショックという症状を引き起こす可能性がある蜂となっています。この症状では、最悪のケースでは命を落とすといったことがありえるのです。そのため、そういった特に危険性が高い蜂に巣を作られてしまった際には、これを害虫として駆除しなければいけないシーンが往々にしてあるのです。しかし、この蜂の巣を取り除く為に巣に近づくという行為は、最も蜂に刺されるリスクが高まる行為になっているといった点は覚えておきたいポイントとなっています。そのためこの作業は、害虫駆除業者などの専門業者へと依頼するのがオススメとなっているのです。

害虫駆除業者への依頼に当たって

害虫駆除業者へと依頼を行なうにあたっては、基本的には電話一本での依頼が可能な業者が大半となっています。また近年は、インターネット上でホームページを開設しており、そのページ上の依頼フォームやメールでの依頼を受け付けている業者もあるため、それらもあわせて活用していくといいでしょう。さらに、信頼ができる害虫駆除業者へと依頼をしたいといった場合には、各自治体の害虫駆除に関する相談を受け付けている部署へと相談をするのもオススメとなっています。それによって、自治体が業務委託や連携などをしている信頼ができる業者を紹介してもらえるのです。また自治体の中もは、特に危険性が高いスズメバチの巣を撤去するに当たって、害虫駆除業者を利用した際に掛かる費用の一部を負担してくれる制度を設けている自治体も存在しています。そういった意味合いでも、自治体に相談をすることはオススメとなっているのです。